気ままに綴りたい |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by zukka  on  | 

香港 2009 7月 (1)

香港とマカオの旅を終えました。
今回の旅の第1目的はズバリ『映画・ドラマのロケ地巡り』

7月29日 札幌→香港  7月30日 香港→マカオ   7月31日 マカオ
8月1日  香港       8月2日  香港   8月3日  香港→札幌

航空券とホテルをネットで予約手配、
ロケ地巡りを優先のマイプラン・珍道中。

新千歳空港から香港への直行便で出発
香港1

エコノミーのチケットでしたが、
満席のためビジネスクラスへ変更されました。
なんと キラキラ ラッキーなスタート。ビジネスクラスは初体験です。

香港2 香港

機内に入り2階へ、一人用のスペースにフラットになるシート。
側面には大きめのモニターがあります。
前方の操縦席が見えたのでパシャと写しちゃいました。
ウェルカムドリンクはシャンパンを頂き、
ワインリストから赤ワインもしっかりと ニコッ♪

香港3 香港5

これから機内食「Dinner」を頂きます。
メニューが配られ、メインを3種類の中から選びますが、
お目当ての牛ヒレ肉の焼肉風はなしです。
ワインリストにはワイン各種、カクテル、ウィスキー、
ビール、シャンパン、CXオリジナル等。
メニュー2 メニュー1

【前菜】 鴨のロースト、フォアグラ、リンゴのテリーヌ、ミニピーマン
     人参とミニトマト入りミックスサラダ、
     ミントヨーグルトドレシッシング添え
     平打ち日本蕎麦  パン(2種類くらいあり)
香港6
右上の黒と白の石のようなものは、塩と胡椒。
とっても可愛。

【メインコース】 四川風ピリ辛チキン
         ジャスミンライス、野菜各種
香港7
ボリームタップリ、チキンも美味しかったです。
ワインも勿論違う銘柄の物を・・おかわり。

【チーズとデザート】
 フルーツのみ頂きました。
 チーズも両方頂けるようでしたが、もうお腹が・・  
香港8 香港9
満腹といいつつ、
ハーゲンダッツのアイスクリームはパスせずに。
チョコレートも一つ、ドリンクはコーヒーで。

しっかりフルコースの夕食を頂き、
ワインでほろ酔いかげんです。
映画でも観ようかしらと思いましたが、
ミュージックのカテゴリーに「FLY TO THE SKY」を発見
映画を最後まで観る時間もなさそうなので、
彼らのアルバム「DECENNIUM」を聴いて休むことに。

香港10 香港11

香港到着は20:50(香港時間)予定。
無事到着。
これから香港のホテル
「皇家太平洋酒店」ローヤルパシフィックホテルへ向かいます。
香港12

明日からロケ地巡りスタートです グー

スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by zukka  on  | 8 comments  0 trackback

香港 2009 7月 (2)

香港泊の「皇家太平洋酒店」
ローヤルパシフィックホテル
は九龍公園の直ぐ側。
お隣が「チャイナ・フェリーターミナル」

香港14_1 香港17

リーズナブルな値段で部屋もバスルームも綺麗です。
ウエルカムフルーツもあり。
そして、この部屋の窓から見えるのはお隣のビル・・・
なんと絵文字名を入力してください「インファナル・アフェア」のロケ地。
映画館のあるビルです。
香港13
  
このホテルはまた、
これからマカオへ行く予定の私達にはピッタリ。
なんたってお隣がフェリーターミナルです。
この季節、雨の心配をしていましたがこの日もスコールが。
地下で繋がっているホテルとターミナルは、
重い荷物を抱えての移動も苦にならずスムーズでした。
冷房も効いていて快適です。

朝起きてからの行動は、フェリーターミナルへ行き、
今日のマカオ行きのチケットを購入。
とりあえず12:00発のチケットにしました。
特に予約はしていません。

その後「九龍公園」へ散歩へ
公園では太極拳(?)をしている人達をたくさん見かけました。
香港18 香港19

朝食は近くにある「糖朝」で
香港24 香港25

相方は麺が好きなので、私はお粥。
香港26  香港27

旅行雑誌に付いていたクーポンで「マンゴープリン」を、
マンゴーは勿論甘くて美味しかったです。
プリンというので日本でのプリプリのプリンを想像してましたが、
違ったようです。
ジュースの中にマンゴーがあるって感じでしょうか、
もう一つデザートは見た目で適当に選びました。
ドライアイスで煙をモクモクさせて運ばれて来ましたよ。
フルーツの下の白いのはお豆腐花というのかな、味も豆腐味。

香港28 香港29
朝食をとった後は、ロケ地へGO-!と
二つ行ってきました。(詳細は次で)

予定より早くなりましたが、フェリーターミナルへ
ひとつ前の11:30発の船に乗せてもらえました。
出国手続きも簡単、時間もかからずスムーズに進みホッと一安心。
この船でマカオへ向かいます。
香港38 香港37

Category : 未分類
Posted by zukka  on  | 2 comments  0 trackback

香港 ロケ地 <1>

「無間道(INFERNAL AFFAIRS)」
ラウとサムが密会した映画館、ヤンが尾行しようとした映画館の裏道。
こちらの画像は映画のシーンです。これを基に・・。
In100.jpg In102.jpg
  In101.jpg

泊まったホテル「ローヤルパシフィック」のお隣が映画館
『嘉禾港威』
があるビル
住所:尖沙咀廣東道25號港威大廈地下

「香港ナビ」さんも記事にされてますし、
たくさんの方がブログで紹介されているので、
簡単に見つけられました。
まあー今更何してるの・・・って感じですが、初香港なのでにっこり

ここはその裏
香港ロケ1 香港ロケ2

こちら映画館の入口
香港ロケ3


次は
『重慶森林(Chungking Express)』1994年


「重慶マンション」

香港ロケ51 香港ロケ4
香港ロケ5 香港ロケ6

まだ時間的に早かったようで、
ビルの中のお店の殆んどがシャッターを下ろしていました。
映画で観る雑踏は体感できませんでしたが、
インド人が多く雰囲気も感じ取れた気がします。
両替もこのマンションの日本式で2階のお店で。
一階よりはここの方がレートが良いです。
もっと遅くに来るとたくさんの両替商を比較できたのでしょうね。
午前中はダメですね。
香港32



次はマカオのロケ地巡りです。
映画「放、遂 (エクザイル)」
韓国ドラマ「花より男子」「宮」そして「エデンの東」
のロケ地へ
目指す場所へ辿りつけるのか?

Category : 未分類
Posted by zukka  on  | 4 comments  0 trackback

マカオ  ベネチアンリゾートホテル 2009

フェリーにてマカオ島の「マリタイム・フェリーターミナル」到着。

ターミナル前のバス乗り場に青いバス発見。
「花より男子」で確認済みのベネチアンのシャトルバスです。
マカオ4   マカオ3

このバスに乗りマカオ島とタイパ島を繋ぐ橋を渡り
「ベネチアンリゾートホテル」到着。
到着したのはドラマとは違う入口でした。

マカオ11 マカオ5

チェックインするのにこの長い列に並びます。
とんでもないホテルに来てしまったと、ちょと後悔。
順番が来るまで20分くらいかかったかしら。
係りの女性はとても親切で、いろいろ説明してくれました。
待った疲れはこれで少し和らぎ 笑2
でも むぅ・・・ これからドット疲れることになるんですよ~
とにかく広いんですこのホテル、
おまけに複雑な配置。

ホテルの地図を渡されたって、
各所にある案内検索機を使おうにも 汗; 迷い歩き疲れていたような・・・汗;;

自分達の部屋に辿りつくまで距離のあること、広すぎです。
部屋は素敵でした

-1 ベネチアン2
ベネチアン3 ベネチアン4
右の家具の扉を開けるとテレビがあります。
一部屋に2台でございます。
右の画像は入口のドアから部屋までの廊下(?)。
右側に広いバスルーム・ドレッサー・トイレがあります。

ベネチアン6 ベネチアン5
ベネチアン8 ベネチアン7
バスタブとシャワールーム、トイレも別。
豪華ですね~。

クローゼットにはアイロン、ディスクにはFAX件プリンター、
ネット用ケーブルもあり。
携帯の充電、カメラのバッテリーの充電もそのままOKでした。
そういえば、この後泊まった香港のYMCAもOKだった。

Category : 未分類
Posted by zukka  on  | 3 comments  0 trackback

マカオ 「花より男子」ロケ地 ベネチアン・マカオ・リゾート

ここからは、「花より男子」のロケ地
 ≪ベネチアン・マカオ・リゾート≫です。

前に書きましたが、とにかく広い、大きい、
移動に時間掛かり過ぎ~
お目当ての場所はこのホテル内を探すだけなのに汗 なんで?直ぐ見つけられないの ・・・ 状態 笑
お恥ずかしい・・。

知力より体力を使って辿りついた、各場所です。

花より5 花より3

ジャンディが拾ったマカオの地図は
フェリーターミナル内の「マカオ観光局」で貰えます。
写真右のこちらで。
私も貰ったのですが、持参した地図のほうが詳しかったので、
こちらは使わなかった。
・・・・6_convert_20090805194535 マカオ2

メインロビー と コロネード
メインロビー コロネード


このカットと同じ場所を探し、同じポーズで撮ってみました 笑
暇ね~と笑って、ははは。

・・・・2_convert_20090805190357 花より1-11

ジュンピョがいる場所はたぶん、
ここ(写真右)のどこかではないかと思うのだけど(汗)。

・・117_convert_20090805194611 ベネチアン20
 
このドラマの画像を基に、探しましたよ・・・同じ橋を。
右の画像はジュンピョがシジャンディに冷たい言葉を告げていた橋。
切ないシーンでしたねー。
・・・・8_convert_20090805194649 997_convert_20090805215132.jpg

川は3本あるんですよ。
一つがぐるっと一周しているのかしら・・と想像していましたが、
違いましたね。
この3本のうちどの川で彼らはゴンドラに乗っていたのか?
イヤー、これも大変でした、見つけるの 焦る3
碁盤の目になっていない場所は不慣れなので、迷うこと・・
たぶんここでしょうと、何枚かパチパチと。
ここは、レベル3、ちなみにレベル2はなし。
やはり夜になると照明も絞られ暗くなります。
12234.jpg ベネチアン11

この写真は朝撮ったもの。
ベネチアン12
           
次はプールです。
ジフがジュンピョに話をしている場面。
998_convert_20090805215205.jpg

プールも数個あるようですよ。
とりあえず、この2つは直ぐ近くにあったので。
二人の立っているプールは右のようです。
プール ぷーる
プールへ行った時間は午前9時半頃、
数人泳いでいる人がいました。
気温も高いのでプールで遊ぶのは気持ち良さそうです。
プールへ行く途中に、
ジャンディとジフも遊んでいた滑り台等がある場所もありましたが、
残念な事にまだ開場時間前。
2時間無料で遊べるチケットだったのですが 

Category : 未分類
Posted by zukka  on  | 4 comments  0 trackback

マカオ シルク・ドゥ・ソレイユ 「ZAIA」

公式サイト → ZAIA

ベネチアンには≪シルク・ドゥ・ソレイユ 「ZAIA」≫の常設シアターがあります。

ベネチアンに泊まると決めてから「ZAIA」も観る予定で、ネットでチケットの予約も済ませた後、
もう一度、「花より男子」を観ていたら、ジフとジャンディも「ZAIA」を観ているシーンがあったのですね。
前に観たときは、一連の流れのシーンで特に印象に残っていなかったようです。

こちらはドラマのシーンの「ZAIA」です。

996_convert_20090807173509.jpg  995_convert_20090805215015.jpg
                 994_convert_20090805214943.jpg
                 ジフとジャンディが楽しそうに観ています。


チケットはネットで簡単に予約できました。
座席は予約確定前に位置を確認し、希望のところでない場合は、
もう一度入力しなおして違う座席を予約しました。
当日は、メールで受け取った「予約確認書」をシアター近くのカウンターでチケットに引き換えます。
こちらがチケット。 
ザイア1 

ザイア2   zaia+1_convert_20090807204553.jpg
シアターに向かう通路はZAIAの紹介が壁一面に。
右はシアター入口。

シアターは東京に比べると、一回り小さい感じです。
シヨーはZEDと同じく、二人のピエロが客席で楽しいパフォーマンスを繰り広げるところから始りました。
ショーの規模も東京に比べると、小さめ。
キャスト達が、客席の上から空中を移動してステージへというパターンが多く。
とても綺麗でした。ステージがそれほど大きくない分、客席の空間を上手く利用しているようです。
ショーは勿論素敵でした キラキラY
大きな白熊が出てくるのですが、ぬいぐるみかな・・・これが印象的で可愛い。
特に何もしないのですが・・。
東京の「ZED」と比べると・・・私の好みでは「ZED」かな。
「ZAIA」は音楽もカジュアルな印象です。

Category : 未分類
Posted by zukka  on  | 7 comments  0 trackback

マカオ ロケ地 <1>

「宮~Love in Palace」「エデンの東」のロケ地、コロアネ地区へ
前はタイパ島とコロアネ島と島であったところのを間を埋め立て
陸続きになったようです。
その埋立地がコタイ地区、
ベネチアンもそこにあり周辺はホテル、リゾートの建設ラッシュです。

最南の地区コロアネへは、ホテルからタクシーで行きました。
まず目指すは、「聖フランシスコ・ザビエル教会」
ここは「宮」のシン君とチェギョンが結婚式をした教会。

「宮~Love in Palace」の画像
繧ッ繝ウ縲√じ繝薙お繝ォ謨吩シ喟convert_20090808093156
二人の後ろにあるのが、「聖フランシスコ・ザビエル教会」
とっても綺麗な可愛らしい教会です。
マカオのシーンの始まりは、
チェギョンが自転車で町をまわっている映像ですが、
この「聖フランシスコ・ザビエル教会」も通りすぎます。

これは私が写した教会です。
とっても良いお天気でした。
中にも入ってみましたが、「宮」での式の時とは違うようです。
IMG_2522_convert_20090808081226.jpg IMG_2524_convert_20090809104833.jpg

「エデンの東」ではジェニスのお供で、
彼女が思い出の場所を散策している間、
ドンチョル(ソン・スンホン)がここでゆっくり過ごしてる様子が流れます。
その時のドラマ映像。
2777541_convert_20090808151517.jpg 002781879_convert_20090808151624.jpg

教会のサイドにカフェ(?)があります。
私が行ったとき、テーブルは白いアーチの中でした。
テーブルクロスも椅子も同じで、ちょっと感激!
エデンの東 マカオ3 2532_convert_20090808155639.jpg
エデンの東 マカオ6 エデンの東 マカオ7
昼食はまだだったので、ここで頂きました。
カリッとあげた細めんの上に、ポークと野菜のあんかけ風の一皿。
「お肉は何がいい?」と聞かれ、「ポーク」と。
麺がカリカリでとても美味しかった。
喉が渇き頼んだ“アイスレモンティー”はタップリのレモンでビックリです。
常連らしきおじさん達がのんびり飲んでおりました。

このカフェのスタッフの若い女の子にエッグタルトのお店を訪ねて、
私が持っていた、映画・ドラマの写真を見せて
「この映画知ってる?」と尋ねると、
「知ってる。」と・・。
他の写真も熱心に見てくれて、
「宮」を見つけると「ピーグンママ!!」と言ってニコニコ。
「花より男子」の写真では
“ジャンディ・ジャンディ”と大感激の様子。
私がどうしても場所が分からなかった「エデンの東」のロケ場所。
ここ分かる?と聞くと、分かる分かると言って、
地図に印をつけてくれました。
私も大感激です。
その場所はこの辺とは別のタイパとマカオ半島でした。



これはドラマの画像。
エッグタルトのお店、「ロード・ストーズ・ベーカリー」です。
000104140_convert_20090808151322.jpg 000368116_convert_20090808151408.jpg

教会正面、左の道を2~3分くらい行くと、
小さなロータリーに出ます。
中心が公園のようになっていて、
ここで「宮」の二人はエッグタルトを食べていたのですが、
その向こうに見えるお店が「ロード・ストーズ・ベーカリー」です。
大勢の人達がひっっきりなしに、このお店に来ていました。
私が撮った写真です!
マカオ エッグタルト1 マカオ エッグたると2

私も、6個入りを買いシン君とチェギョンが一緒に食べていた場所
広場の植木のふちに腰掛け頂きまーす。
シン君とチェギョンが座っていた場所ですよ~。
マカオ エッグたると3 マカオ エッグたると4
エッグタルトはすごーく美味しかったです nico
パイはサクサク、
中のクリームはカスタードクリームにまだ卵がそのまま残っているような、
トロッとしてクリーミーで甘さ加減も良く、流石!の味。
他の店のエッグタルトもいただきましたが、
このお店のが美味しかった~。
 IMG_2554.jpg

「エデンの東」のカットです。
ヨンランが桟橋にいるドンチョルを見つけて、
駆け寄っていくシーン。
001700465.jpg 001735900.jpg

「聖フランシスコ・ザビエル教会」の前から見える景色の中に、
この場所もあり、自力で行きました。
(大変そうでしょ・・・実は簡単でした 笑)
ここに行くまでの道中、個性的なマカオの町並みを観ながら
IMG_2558_convert_20090808203149.jpg IMG_2571_convert_20090808203232.jpg
この後も良く見かけた、家の表に祀っている神様。
そして、スンホンが立っている桟橋の入口です。

ははえへ 私もしっかり大体、同じ位置で写真に納まりました GOOD
-1_1
今、確認するとちょっと位置が違いますね。

Category : 未分類
Posted by zukka  on  | 14 comments  0 trackback

マカオ ロケ地 <2>

次は、タイパへ向かうことに急遽決定。
教会のカフェで教えて貰った「エデンの東」ロケ場所です。

「桟橋」から「ロードストーズ・ベーカリー」に戻り、さてこれからどうやってタイパへ行こうか・・・
タクシーはなかなか来ません むぅ・・・
側に警察官がいたので聞いてみました。
IMG_2544_convert_20090809232220.jpg

「バス停は何処にありますか? タイパ行きのバスはありますか?」
指を指しながら、「そこにバス停があるよ、たくさんバスが来るから、そこで確認して。」って・・・ アップロードファイル 
分かるか?? 困り顔  私。
バス停はロータリーの一角にありました。
時刻表もたくさんあります。でも分からない漢字ばかり jumee☆whyL  お手上げですわ。
丁度バスから降りた運転手さんに尋ねるも、言葉が分からないよ~英語はダメみたいだし・・・。
なんとかしようと、地図を見せて、タイパを指差すと「15番」のバス時刻表を指してくれました。
バスは何台か来るが、「15番」が来ない 汗
不安で、不安で・・・同じバス停に来た女性に話しかけてみました。
英語と現地語でめちゃくちゃなやり取りでしたが。
「15番でいい。」と言ってくれています。いろいろと説明してくれども、分かったような?
「15番」がやっと来ました~
彼女も「これ!乗りなさい」と一緒に乗り込みました。
次は「バス代?いくら?どうやって支払うの?」
ここで、バスに乗る予定はしてなかったので、何も調べていない。
頼りにするのは彼女のみ!何とか教えて貰い、バス代を支払完了。
乗ったときに料金箱に入れるようです。降りるときはバスの天井にある黒いベルトを押します。


タイパへバス1   タイぱ バス2

彼女に「ここで降りるよ~」と声を掛けてもらい、バスを降ります。
すっかりお世話になり、感謝、感激です。
ありがとう! 優しい親切な地元の女性でした。

降りたバス停の近くには「官也街」があります。
ここで、干し肉の味見。
IMG_2579_convert_20090810190014.jpg   IMG_2598_convert_20090810193905.jpg
美味しかった~ 「猪の干し肉」を買いました。

さて、「エデンの東」ドンチョルが働いていたお店は・・・
バス停の周りをキョロキョロすると

IMG_2591_convert_20090810183302.jpg   IMG_2577_convert_20090810190222.jpg
この公園があり横の道が「施督憲正街」、ドンチョル(スンホン)が自転車で通っていた道。

ドラマのシーン画像です。
003023020_convert_20090809225617.jpg   003016313_convert_20090809225537.jpg

見つけました~ ここでしょう 手書き風シリーズ26ピース

エデンの東 マカオ12   3333333

この道を少し行き、左の道に入ると、ドンチョルがガスを受け取っていた「燃料店」がありました。

000   IMG_2581_convert_20090810192319.jpg

ガスは青ではなく黄色のものしか見当たりませんね。



Category : 未分類
Posted by zukka  on  | 0 comments  0 trackback

マカオ ロケ地 <3>

今日(7/31)午前は、マカオ半島の世界遺産巡り≪北上コース≫
勿論、ドラマ・映画のロケ地になっている場所です。

スタートは「セナド広場」から。
波型模様の石畳とコロニアル風の建物が美しい広場(ガイドブックより)。

素晴らしいお天気、太陽の光が眩しく暑い一日になりそう。
「花より男子」ではライトアップされた美しい夜の
「セナド広場」
のシーンも印象的だったので、
陽が落ちた頃、もう一度来ることにしましょう。
セナド広場1

「セナド広場」から徒歩3分(ガイドブック)で、
マカオで最初のカトリック教会「カテドラル」到着。
IMG_2668.jpg IMG_2667.jpg
お葬式かしら? 
お花がたくさん飾られ、参列者も次々と来ているようでした。

徒歩5分で次は「聖ドミニコ教会」
バロック様式のファサード(正面壁)は
マカオイチ美しいといわれているそう。
IMG_2676.jpg 聖ドミニコ
主な建物には付いていたように思う、
住所と建物名が表示されたタイル。(画像右)
 可愛くて、オシャレ ハート

「大三巴街」を通り「聖ポール天主堂跡」へ向かいます。

このお店の前にたくさんの人が・・・
『花より男子』の映像がお店のTVで流れています。
ジフとジャンディがエッグタルトを買ったお店だったのですね。
偶然見つけました。

IMG_2683.jpg IMG_2682.jpg


賑やかな「大三巴街」を進み、目の前に現れました「聖ポール天主堂跡」
階段の先の「聖ポール天主堂跡」を見た時、なんとなく感激~。
現実に訪れる前から、ここが一番印象的な場所だったようです。
こちらは↓私が撮った写真です。ドラマの画像に似せて・・・。
聖ポール天主堂跡1 聖ポール天主堂跡2


ドラマの画像はこちら↓「エデンの東」(若いドンチョル)。
                             「花より男子」(ジフとジャンディが絵葉書と比べて)
003852181_convert_20090816124658.jpg     003657754_convert_20090816113055.jpg



太陽が照りつけ、気温も高い中、階段を登り、ファサード前へ。
ウエディングドレス姿の新婦と新郎が写真撮影をしていました。
火事でファサードだけが残ったそうです。彫刻は必見です。

聖ポール天主堂跡3   聖ポール裏
裏は展望台になっています。三つの窓(?)からマカオの街を眺めました。

次は「モンテの砦」
↓「花より男子」ドラマ画像。ここへ行きます。
大砲を思わず動かしたくなる気持ち分かるわ・・

604534_convert_20090816113329.jpg


「聖ポール天主堂跡」の右横、案内標識の通り「モンテの砦」への小道を行く。
直ぐに見えたのは、頭上にある砦の大砲台、

モンテの砦1

ここから上へ、少し登ります・・・
たいした距離でもなく、キツイ登り坂でもないのですが、
暑さのせいでしょう、汗だくでクタクタ。途中に小さなお店があり、
ここで冷たいものを飲み一休み。
モンテの砦2 モンテの砦3

お店のおばさんがとっても優しい人で、
汗だくの相方に汗を拭きなさいとティッシュを。
私達が椅子に腰掛けると、扇風機を持ってきてくれて。
相方にはその後も「お手洗いで顔を洗っておいで。」と、
とても親切にして貰いました。
この小さなお店が、またとっても素敵なんですよ~。
洋風のつくりの中に、中国の茶碗がマッチしてキラキラ・オレンジ2

また、少し坂を登ると到着しました。「モンテの砦」
17世紀初頭、イエズス会信徒によって築かれた22門の大砲を持つ砦。
モンテの砦4   モンテの砦5

「モンテの砦」には1988年に完成した「マカオ博物館」があったのです・・・ということは・・
なんと、この博物館のエスカレーターに乗ってここまで来ることが出来たわけです汗
冷房も効いて涼しく、体力を使うこともなく楽に来ることが出来たわけで。
はは・・帰りはエスカレーターで下りましたよ笑
モンテの砦7


≪北上コース≫の最後は「ギア要塞」へ。
徒歩では無理そうなのでタクシーにて移動。

ギアの要塞1  ギアの要塞2  ギアの要塞3

マカオで最も標高の高い所にあるギア教会とギア灯台。1638年に完成。
ここからの景色です。
ギアの要塞4
空は段々と曇ってきましたね。
マカオの何処からも見える「グランド・リスボア・マカオ」、
蓮の花をイメージした建物。
本当に良く目立ちます。頭でっかちの高層ホテル・・
凄いの一言!
左に見えるのは「マカオタワー」、
今日の午後はここからスタートの予定。

Category : 未分類
Posted by zukka  on  | 4 comments  0 trackback

マカオ ロケ地 <4>

7/31、 午後は南方面へ、「マカオ・タワー」からスタート。
マカオタワー1  マカオたわー2
地上338メートルの「マカオ・タワー」。
“スカイ・ジャンプ”に“バンジー・ジャンプ”が楽しめます。
展望室にいる間、バンジー・ジャンプを飛ぶ度、
うわーっ!と歓声が聞こえるので、
あわててその度窓の外を覗き込み、ぶら下がっている人を確認 (笑) びっくり


マカオ・タワーから見る景色。
前の西灣湖を挟み『ペーニャ教会』が見えます。

IMG_2777.jpg
ドラマ・映画に『ペーニャ教会』も登場していましたね。
↓ドラマ「花より男子」画像。
_003668031_convert_20090817122946.jpg 030297410_convert_20090817123158.jpg
              映画「傷だらけの男たち」の画像↑


そして、西灣湖に沿って走る
Avenida da Republica(民國大馬路)も見えます。
この通りが「エデンの東」でドンチョウルがドンウクに電話をした場所があると、昨日教えて貰ったところ。

IMG_2776.jpg IMG_2772.jpg

手元のドラマ画像↓と見比べて・・このピンクの建物は同じよう。
並木の感じもそっくり。

000311811_convert_20090816212525.jpg 000375475_convert_20090816212606.jpg

だけど、 肝心の赤の電話ボックスが見当たらないよ~
不安になる私ですが、とにかく行ってみなくっちゃ!
と、歩いて到着。 じっくりと探しました・・ ここでしょう  クラッカー

   IMG_2779.jpg

ベンチと木の間に電話ボックスを置けば、あのシーンと同じです GOOD
電話ボックスは大道具だったのか? あったものが、その後撤去されたのか?
このAvenida da Republica(民國大馬路)はドンチョルがバイクを走らせた通りでもあります。
この通りから、西灣湖を挟みマカオ・タワーの風景。
  マカオたわー5

次は、大好きな映画「方・逐」(エクザイル/絆)のロケ地へ
まず目指すは『聖ローレンス教会』

南灣湖景大馬路を北へ、
途中で見つけた素敵な建物は幼稚園のようです。
幼稚園   IMG_2790.jpg
 マカオではよく見かける「ポスト」可愛い~
 ポストはやはり赤がいいですね。

左へ曲がり、「政府總部」の横を過ぎると到着、『聖ローレンス教会』
聖ローレンス教会1 聖ローレンス教会中
聖ローレンス教会2 IMG_2809.jpg

クリーム色の壁、水色の天井、優雅なシャンデリア。
マカオで最もおしゃれな教会といわれているそう。

この教会の前の道をそのまま左へ、
ずーっと行くと映画のあの場面、場所が・・・!
シーンの数々です。まずは映画画像。

Exiled000111945_convert_20090818175222.jpg Exiled000316274_convert_20090818175642.jpg
Exiled000280697_convert_20090818180906.jpg Exiled000504254_convert_20090818175723.jpg

ウーの家は古ぼけていましたが、映画の映像そのままでありました。良かった~
家の横の「リラウ広場」は改修中。
映画のシーンと同じ写真は撮れませんでしたが・・・
木も小屋(?)もそのままで、一安心。
大好きな映画のシーンを共有できたようで、
幸せな時を過ごして来ました ムフフ

EXILED1.jpg  EXILED6

EXILED7 EXILED5

マカオで一番楽しみにしていたのが、
「放、逐」のウーの家へ来ることでした。
無事、目標達成することが出来たせいかどっと疲れが・・・
『ペーニャ教会』へ行くつもりでしたが、
登りは辛いなぁ・・と取りやめ あせっ 下ることにしました。

通った道の景色、この路を通り
IMG_2834.jpg IMG_2835.jpg

着いたのは、『媽閣廟(マアコゥミュウ)』 
マカオという地名の由来とされているお寺。
西洋の教会ばかりを見てきたので、東洋のお寺は新鮮。

IMG_2837.jpg IMG_2843.jpg

女性が持っているのはお線香なのだと思いますが、
日本とは違い花火の様 じー、様々な太さがあるようです。

IMG_2844.jpg IMG_2846.jpg

写真左の黄色の渦巻きは線香だそうです。
 こちらはお守り等を売っている所でしょうか・・・。

Category : 未分類
Posted by zukka  on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。