気ままに綴りたい |

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2010 2月27日

IMG_4556.jpg IMG_4537.jpg IMG_4539.jpg
山の中の小さな町のあちこちに懐かしい映画の看板があります。
「キネマ街道」と名付けられた通りもあり、のんびりと情緒のある映画町となっています。
2月25日オープニング上映、小栗旬監督『シュアリー・サムデイ』で始まった映画祭。

27日(土)
この日、夕張に着いたのは14時ちょっと前。
午前中には同映画祭のゲストが一堂に会し、毎年恒例の「雪上フォトセッション」があったのですよね・・・残念。
後で確認すると「愉快なお手伝い」の監督ク・ヘソンさんもいたのね~

IMG_4577.jpg

祭期間中、全ての映画(オープニング、クロージング作品以外)を観られるパス券を購入。

今日鑑賞予定にしている作品は「第9地区」16時から。
その前に「幸福の黄色いハンカチ想い出広場」へ。

IMG_4550.jpg IMG_4551.jpg IMG_4549.jpg

映画祭開催20回目を記念して、特別に書き下ろした本作の絵看板が作成され、除幕式が執り行われた後。
撮影当時から平成18年までこの広場の管理人として見守り続けた濱松フミさんと一緒に「浜松さんの家」から
出てきた山田監督。
この後、別会場では「山田洋次監督を囲む会」などがあったようですが、
私は、アディーレ会館ゆばり大ホールへ移動
ピーター・ジャクソンがプロデュースしたSFアクション『第9地区』(4月公開)へ
《アカデミー作品賞ノミネート》
dai9chiku 1  原題:District 9
  監督:ニール・ブロムカンプ
  製作:キャロライン・カニンガム、ピーター・ジャクソン
  製作国:2009年アメリカ映画
  上映時間:1時間51分
 今から20数年前、南アフリカに突如UFOが飛来した。
 政府は“彼ら”を難民として受け入れるが、
 言葉も通じない不気味な容姿をした彼らと市民との争いは絶えず、超国家機関MNUは
 彼らを特別居住区「第9地区」に強制収容する計画を立てる。(eiga.com より)


IMG_4562.jpg
 上映終了後、フジテレビアナウンサー笠井さん登場。
 ここ数年の映画祭で一番の入りだったようです。
 人気でしたね。
 映画初監督のニール・ブロムカンプはピータージャクソンが 見出した、無名のCMディレクター。
 彼が製作した6分強の短編をこの映画にしたそうです。
 YouTubeでその短編を見ることができるそうですが、
 すごい作品、才能とのこと。
 笠井さんも「これを映画にしろ」と言うだろうと話していました。
 エイリアンが隔離されるのが「第9地区」になるわけですが、
 南アフリカ出身の監督ならではの設定。
アパルトヘイトがあった時代、隔離されていた黒人。
エイリアンと人間に差別があるのは当たり前であるという設定。
この斬新さが人気の要因ではないか。
アバターのエイリアンが住むパンドラは美しく、「第9地区」に住むエイリアンは汚く。
強烈なメッセージを持ったブラック作品。

ホント、斬新でした。
ブラックユーモアもたっぷりで、若者に人気が出るだろうなと予測できます。
実際私の後方に座っていた若者たちの笑い声が良く聞こえていました。
会場では、笑いとともに拍手もおこり、なるほど映画祭ならではの素晴らしい雰囲気です 

IMG_4564.jpg IMG_4565.jpg IMG_4567.jpg

外では「ストーブパティー」が始っています。
何処も人でいっぱい  入る隙はなさそうなので諦めて・・・



IMG_4570.jpg IMG_4574.jpg IMG_4572.jpg
夕張駅横の「バリー屋台」の中「北めんや」で夕張石炭ラーメンを食べて帰りました~
麺の黒はイカ墨だそうです。
スープはニンニクがタップリ、醤油味。とっても美味しかった!

21時50分開演の映画「半分の月がのぼる空」、主演の大泉洋・深川栄洋監督の登壇も予定されていて
観たかったのですが、時間的に無理なので諦めました
明日(28日)は「トー監督のトークイベント」と映画があるので、早く札幌に帰り明朝は早めに出発の予定。

Category : 映画(2010)
Posted by zukka  on  | 2 comments  0 trackback

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2010『ジョニー・トー監督トークイベント』

2月28日 12時30分より 「ホテルシューパロ ライムライト “スカパー!シネマ座”」

トー監督のお話を聞ける機会があろうとは、素晴らしい  
それも日本劇場未公開の「エレクション2」(原題 黒社會2以和為貴)の上映後。
勿論、映画を観てから参加いたしました。

IMG_4580.jpg  IMG_4582.jpg


トー監督は広東語です。
まずはご挨拶から
「香港にいると、この時間はまだ起きていない。
早くから映画を観に来た皆さんは疲れているかもしれないですね。」

(札幌を8時に出ました~。でもちっとも疲れていません!)私の心の呟き(笑)

トー監督は香港から夕張に着いた日は一睡もせず、その後、毎日映画を観て疲れているようです。

司会者が「トー監督は歴代審査員長の中で一番じゃべった方です。」と 
本人、「そんなにしゃべりましたか?昨日の審査会はあまり話さなかったのですが」
白熱した審査会のようですよ。

≪夕張の印象、映画祭の印象は?≫

トー監督 「静かな町、雪で外に出られず室内にみんなが集まり親しくなれる。」
     「映画祭は、映画を毎日観ているだけで少し疲れていて、まだ味わっていない。
      このような小さな町での映画祭は珍しい。
     レストランも少なく、知らない人とでもレストランで親しくなれ嬉しい。」

“美食家の監督には辛いですね” との司会者の言葉に、「もう充分です。ここ3日間で太ったくらいです。」

司会者: 「過ぎゆく時の中で (阿郎的故事、1989)」を観たときに凄い監督がいるなあーと感動した。

監督: 「この映画を撮るときは自分は残酷だった。
    子どもが泣くシーンがあり、泣きなさいと言っても泣かないので、
    後ろからプイプイとつついて泣かせ、この台詞を覚えろと言いひどい監督だった。」

   「子どものおかーさんは仕事だから仕方がないと思っていたようで、
    遠くへ行きできるだけ見ないようにしていたようだ。」
   「最後のシーンは子どもも泣かなくてはいけないと思い、自ら叩いてくださいと助監督に言っていた。」

   「バイクが転倒するシーンを撮るときは悩んだ。アクションシーンは危険であるので。
    結果映画の成功にはどうしても必要なシーンだったので撮ることにした。万一に備え救急車を準備。
    “アクション”と言った後、撮り始めてから画面は見ていない。
    バイクの音がした後、スタントマンが倒れていて、様子を見ていた10秒くらいが1時間のように感じた。
    怪我はないと聞き安心した。自分はひどい監督だなあーと思っている。」

この後も映画関係の話が続きます。

司会者の方が「一番しゃべった審査員長です。」と冒頭、紹介されてましたが、なるほど~
詳しく沢山話してくれます 

客席からの質問、春日本公開予定の映画、今撮影中の作品等のお話が続きました。

《 通訳の方の言葉を自分流に解釈、変えて書いています。間違いもあると思います。》

 IMG_4585.jpg  IMG_4588.jpg

続き、興味のある方はこちらを↓

Category : 映画(2010)
Posted by zukka  on  | 0 comments  0 trackback

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2010 2月28日

10時30分 シューパロ・嶺水の間

【エレクション 死の報酬】 原題【黒社會2 以和為貴】
                             (日本未公開/2006年第7回 東京フィルメックスでのみ上映)

エレクション 死の報復  election2.jpg

製作:2006年、中国・香港
監督:杜[王其]峰(ジョニー・トー)
出演:古天樂(ルイス・クー)、任達華(サイモン・ヤム)、張家輝(ニック・チャン)、林雪(ラム・シュー)、
   鄭浩南(マーク・チェン)、安志杰(アンディ・オン)、尤勇(ヨウ・ヨン)

日本では未公開、スクリーンで観られるこの幸せ 
(DVDは【エレクション 死の報酬】で、5月7日発売です。)

上映前の《前説》中国での「海賊版」販売の話も面白かった。黒社會に繋がっているのよね。
「人間ミンチ」って話 ・・・一体どんなことになるの~??



舞台は、「エレクション」から2年後。
再び迎える、香港マフィアの会長選挙。
会長の座を巡っての、凄まじい攻防、同じ組織の者同士が殺しあう。
現会長のロク(サイモン・ヤム)、は任期2年のしきたりを破り、自らの再選をもくろむ。
中国本土に進出しビジネスマンとして成功している、ジミー(ルイス・クー)は、
次期会長にと幹部連から推薦されようとしていたが、彼自身は会長職に全く興味を持てないでいた。

最終的に香港マフィアが、時代の変化とともに本土の影響を受けざる得ない状況が
ジミー(ルイス・クー)のおかれた立場でクッキリと分かる。

殺しあいは、銃撃戦ではなくナイフ。
ナイフはね・・・血が多くてね・・・どちらかと言うと「エクザイル 絆」のような銃撃戦が好み
「人間ミンチ」・・ジミー(ルイス・クー)のあの場面、おおー怖かった。

キャストたちが揃う場面は、やっぱりトー監督だわーとにっこり。

2006年カンヌ国際映画祭にも招待された作品。香港が誇る鬼才ジョニー・トー渾身の作品!


14時  アディーレ会館ゆうばり3F
【愉快なお手伝い】
2008年/韓国語(英語・日本語字幕)/14分
[監督・脚本・編集] ク・ヘソン

愉快なお手伝い

韓国版「花より男子」の主演女優ク・ヘソンによる初監督作品。
短編ながら安楽死を題材とした一筋縄ではいかない難しいテーマ性を扱い強い印象を残す。
(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2010 より)

あの「花より男子」でシャンディを演じたク・ヘソンが監督したの!? ってビックリ。
神父に「救ってください」と頼み、安楽死へと・・愉快と付いているタイトル通り愉快な雰囲気ですが。
ちょっと退屈しちゃた、私?ラストシーンの記憶が無いのですが 

15時30分 シューパロ・嶺水の間
【殺人犯】

殺人犯2  殺人犯1

画像は二つともアーロン・クォックです。この違い 映画の中でこの表情になるのです。
そう、アーロン・クォック見事な演技でございました。

原題:殺人犯
監督:ロイ・チョウ
製作総指揮:ビル・コン、チュイ・ポーチュウ
脚本:トー・チーロン
音楽:梅林茂
製作国:2009年香港映画
上映時間:2時間1分

出演 アーロン・クォック、チャン・チュンニン、チョン・シウファイ、チェン・クアンタイ、
   チン・ガーロウ、ジョシー・ホー



上映前の《前説》がとってもいいんです。
『黒社會 以和爲貴』の時と同じ方です。

では彼の《前説》から
『強烈な破壊力を持った作品。
タイトル「殺人犯」通りストーリーはサイコ殺人犯を追っていくが、
80分を超えた辺りから豹変する。180度急転、こんな展開ありなの?
埼玉ラッパーに次ぐ衝撃。
こういう終わり方もありでしょう。「殺人の追憶」以来の衝撃。
ドリルキラー・セブンみたいな話。』

もう!!!びっくりです。オープニングシーンから衝撃です。
ありえない、凄すぎる 
そしてやっぱり、こんな展開よく考えつくわぁーーーー
とにかく凄い、強烈。
セブンを思い出しました。私も。
是非、ご覧くださいませ。
セブンが苦手な人にはお薦めできませんが。

「殺人犯」日本公開こちらの記事をどうぞ↓
香港人気俳優アーロン・クォックの不気味な笑顔…「殺人犯」日本公開

Category : 映画(2010)
Posted by zukka  on  | 0 comments  0 trackback

宋さんの飲茶

最近ずーっと『飲茶』に行きたかった。
おまけに夕張で香港映画を堪能したりで、余計に 『飲茶よ~~』 モード全開 
とうとう実現いたしました  嬉しい、美味しい ふっ。

            IMG_4608.jpg

             札幌市中央区南1条西2-9-1 札幌アルタ館8F
               電話 011-219-8678
                               宋さんの飲茶HP

        お茶を選びます。何がいいかしら?
      (写真は急須の中でお茶葉を蒸らし中)(蓋に獅子が付いています)
           IMG_4596.jpg
           【特級鉄観音茶】(烏龍茶です。)にしました
          スッキリした味わい、やわらかな香りで飽きずに飲めました。 

では点心を選びます!
<お粥>と<小籠包>は外せないわー。

IMG_4598.jpg  IMG_4600.jpg

『干貝柱入りお粥』                   『香港風もち米チャーハン』もちもち、ぱらぱら。
干し貝柱のうま味たっぷり、あっさり塩味。 
                           
お粥はしっかりした味付け、ちょっとごま油の風味。美味しい~~ 想像していた以上に美味しい~
香港風もち米チャーハンもいいお味よー。具で入っている木の実がカリカリといい感じなの。


        IMG_4599.jpg

            『大根もち』  『フカヒレ蝦蒸し餃子』  『小籠包』  
  大根とはやっぱり思えないよね・・・。
                     皮はもっちり、 蝦がプリプリ。
                                    ジューシーな肉汁が~ 

もっといろいろな種類を頂きたいけど、もう満腹  デザートは頂きますが。

            IMG_4602.jpg
             『マンゴープリン』         『杏仁豆腐』   
   プリンだわ(笑)香港で食べたマンゴープリンのようにもう一ひねりあってもいいかな・・
   (また、別なのでしょうね)マンゴーの果肉も入って美味しかったですよ。
   杏仁豆腐は中華デザートの定番ですね。                   

      IMG_4605.jpg
   IMG_4606.jpg

   IMG_4607.jpg


私達が通された席はお店の奥の方、お隣との仕切り壁があり個室気分です。
香港の上品なレストランといった雰囲気でしょうか?
入口カウンターにあった小さな急須たちと茶器のセットです。

Category :
Posted by zukka  on  | 2 comments  0 trackback

シティーホール 「韓国ドラマ」

韓国ドラマも着々と見終えております 

『オンエア』(面白かった。好きです♪)を既に見終えていたのですが、
記録する時間がなくて・・・
ですが、映画・ドラマを見る時間は取れる  
またまた一気にいった【シティ ホール】
これはなんとか書き留めておきたい。面白かったのよ!!
で、脚本が「オンエア」と同じキム・ウンスクさんなんですね。(パリの恋人も)

なぜ記録に残したいか?
私が韓ドラに嵌るきっかけとなった記念すべきドラマ『私の名前はキム・サムスン』
のサムスンを演じた《 キム・ソナ 》さん主演ドラマ
そして・・・これは内緒なんですが  この台詞が密かに私のツボ~!!だった。
ネタバレにはならないと思うので書かせて。
シン・ミレ(キム・ソナ)がチョ・グク(チャ・スンウォン)に言います。
「言うつもりはなかったけど、ヒョンビンに似た元の彼にこう言われました。
 “親指姫みたいにポケットに入れておきたい”
 “君はなんてキュートなんだ”」
    おおおー!(私の叫び)

The City Hall5


なんたってキム・ソナさんが最高よ
演技がオーバー過ぎると思う方もいるようですが、私的には最高。
前半は爆笑・爆笑の連続 
「うるさい!」とクレームを貰ったくらい。
その爆笑シーンをどうぞ↓ 
これはほんのワンシーンで、この他タップリ笑わせて貰えます。

The City Hall1The City Hall 2The City Hall 3
このシーンでこのドラマはいける~と予感した 

でもね、笑いばかりじゃないのよ。
なんたって、30代後半の10級公務員、
お茶くみとして登場するキム・ソナが、
地方都市の住民の支持と信頼を得、女性市長に当選するのですから。
当選して終わりではなのよね。するまでもドラマ、してからもドラマ。

そして気になるのは、やっぱり↓この彼とは??
タンゴを踊っているシーンですが、前半早い回で登場シーン。
良いですよね、まあー仕方なくこうなっているのか?
心の底に秘めていたのか?運命か?
この段階ではわかりませんが  
The City Hall 6 The City Hall Episode7

この男性はチョ・グク演じるチャ・スンウォンさん。
彼がまた素敵~ホントいいです 

未婚の母の息子として生まれ、
行政試験と司法試験に同時にパスした天才官僚で、
大統領を夢見る野心家という役所。

恋愛要素も見所ですが、
市長選や政治、人との繋がり信頼関係等見所いっぱい。

Posted by zukka  on  | 6 comments  0 trackback

The Hurt Locker

昨日(3月7日)に観る。
今日(3月8日)は、第82回アカデミー賞の発表。
なんと、作品賞、監督賞、オリジナル脚本賞、編集賞、音響編集賞、音響調整賞を受賞です。凄い 
女性初の監督賞受賞なんですね。作品賞も受賞とは!
昨日、映画を観終わった後「アバター」と「ハート・ロッカー」どちらが作品賞かしら?
と、自分なりに悩んでいたりして  
「ハート・ロッカー」は戦争を題材にしているけれど、爆発物処理班にスポットを当てたところが印象的作品。

そして映画の舞台でもあるイラクでは、「イラク連邦議会選」の投票が7日行われた。
今日(3月8日)の朝刊(北海道新聞)記事の見出しは「イラク議会選テロ続発。38人死亡、投票は順調」。
テロはやはり仕掛け爆弾や迫撃弾など爆発での死亡。社説は「イラク戦検証」。

映画はこの文章から始まった。<Chris Hedges>
“The rush of battle is often a potent and lethal addiction,
                             for war is a drug.”

hurtlocker1.jpg
    原題: The Hurt Locker
    監督: キャスリン・ビグロー
    製作: キャスリン・ビグロー、マーク・ボール、ニコラス・シャルティエ、
         グレッグ・シャピロ
    脚本: マーク・ボール
    撮影: バリー・アクロイド
    美術: カール・ユーリウスソン
    編集: ボブ・ムラウスキー、クリス・イニス
    音楽: マルコ・ベルトラミ、バック・サンダース
    製作国: 2008年アメリカ映画
    上映時間: 2時間11分

   【出演】ジェレミー・レナー アンソニー・マッキー ブライアン・ジェラティ ガイ・ピアース
      レイフ・ファインズ デビッド・モース エバンジェリン・リリー  クリスチャン・カマルゴ


映画は戦時下のイラクで爆発物処理に従事する特殊部隊を描いている。
不発弾や時限爆弾など爆発の危険性があると呼び出され、その処理を任される。
常に死と隣り合わせの任務。尋常な神経ではいられない、強靭な精神が必要とされるだろう。


hurt6.jpg  hurt3.jpg

爆弾の調査、破壊をするためにロボットを使用するトンプソン(ガイ・ピアース)。
トンプソン (ガイ・ピアース) の戦死によって、
代わりに送り込まれた、ジェイムズ (ジェレミー・レナー) は、
ロボットを使用することは無く彼自身が爆弾と常に対峙し、チームや周りの状況は無視状態の中、
自分の手で爆弾の信管を外すことに集中する。
処理をした記念として爆弾の部品を保管している。
彼は、まるで爆弾処理に魅せられているかのようだ。
そんなジェイムズ (ジェレミー・レナー) に反発する彼の直接的な部下J.T.サンボーン(アンソニー・マッキー)。

The Hurt Locker1 hurt8.jpg hurt7.jpg

爆弾処理中のジェイムズは迷いが無く淡々と進める。
よくある赤と青の線どちらを切る!?みたいなスリルは全く無い(笑)
むしろあまりにもスムーズに進めるので、爆弾じゃないのか?って勘違いしそうになるくらい。
スリルがあるのは周りの状況、
それを監視しているJ.T.サンボーン(アンソニー・マッキー)と
オーウェン・エルドリッジ(ブライアン・ジェラティ)の方、観ていてドキドキ。
オープニングの携帯電話の操作で爆弾が爆発したように、何処で誰が何をするか・・・
彼らの緊張感が画面から伝わる。

一人独断で行動するジェイムズの人間性が中盤以降描かれる。
砂漠で敵と銃撃戦、持久戦となっていく。
炎天下のもとジェイムズは双眼鏡で相手を注視し、サンボーンはライフルを構えながら、延々と待ち続ける。

hurt10.jpg  The Hurt Locker5

任務期間が表示されるスクリーン、任務明けまで何日・・辛い気持ちになる。

任務を終えて自宅に帰った彼ジェイムズの妻との会話も然り、シリアルを選ぶのもよく分からない彼。
彼が生きるべき場所は、輝く場所は?
ここで冒頭の<Chris Hedges>の文章を思い出す、彼は単なる中毒症状なのか?
自分の役割を悟ってしまったのか?
難しいなあー。

現在も「イラク連邦議会選」の投票日の爆発のように常に爆弾のある状況。
Explosive Ordnance Disposal(EOD)チームは今日も死と隣りあわせの任務についているのでしょう。

キャスリン・ビグロー監督 おめでとうございます!
hurt1.jpg

Category : 映画(2010)
Posted by zukka  on  | 4 comments  0 trackback

《ゴディバ》 札幌イートイン

新しく建った「日本生命札幌ビル」其処に
         《ゴディバ》の札幌初イートイン店舗 ができたと聞いてはおりました 

   聞いてからすいぶんと日が開きましたが、行って来ました。

 IMG_4612.jpg       IMG_4611.jpg  

札幌市中央区北3条西4丁目1-1 日本生命札幌ビル1階。

私の初ゴディバは友人から貰ったベルギー土産、ベルギー王室御用達の「ゴディバ」。
この一粒のチョコレートを口に含ませたときの感激~
こんなに美味しいチョコレートは初めてだわー  と思った。
高級チョコは縁が無かったので、感激~  だったのね 

期待に胸膨らませ、頂きました。
冬季限定 【ホット ショコリキサー】
ゴディバの贅沢なホットチョコレートドリンク。

IMG_4609.jpg   IMG_4610.jpg
滑らかで濃厚、コクがあって甘~くて カップ一杯で満足感120%以上

店内はゆったりとした空間、テーブル席は窓際にありますが既に満席。
ソファベンチに座って頂きました。
ドリンクを舐めつつ 友人とおしゃべりするのにいい場所ですね。
適度にリラックス感があります。

気になるメニューはこちら→ ショコリキサー

夏はアイスクリームも良さそうだわ。

Category :
Posted by zukka  on  | 0 comments  0 trackback

NEW YORK, I LOVE YOU

この映画、好きです    お気に入り確定です~ 

活気に満ち混沌とした眠らない街、
大都会ニューヨーク。
このニューヨークで、
多種多様な人々が織り成す様々な愛のドラマを
10人の監督がそれぞれに独創的なストーリーを個性的なキャストで綴り、
各ストーリーが11人目の監督によって繋がれている。



【原題】 New York, I Love You
【監督】 イバン・アタル、 アレン・ヒューズ、 岩井俊二、 
チアン・ウェン、 ジョシュア・マーストン、
     ナタリー・ポートマン、 ブレット・ラトナー、 
     ファティ・アキン、 シェカール・カプール、
     ミーラー・ナーイル、 ランディ・バルスマイヤー
【製作】 エマニュエル・ベンビイ
【製作国】 2009年アメリカ映画 【上映時間】1時間43分

new york 11 new york12 new york13

10の各エピソードはそれぞれに魅力的で、
私はどれも好きだけれど、
繋いでいる部分がとってもお気に入りで、
一番好きだったりするの 
この繋ぎの役目を、映画の中でビデオアーティストの女性ゾーイ(エミリー・オハナ)
走るタクシーの窓から、
駅やカフェのテーブルからさまざまな愛を撮影している。
別のストーリーの彼と彼女が道でぶつかったり、
ご近所同士であったり、同じお店で出会っていたり、
挟まれる雑踏、信号機、橋、摩天楼など
ニューヨークの風景がまたいい。
11人目の監督はランディ・バルスマイヤー監督


3943_11373123124.jpg 初めの「love 01」がまず素敵。
  チアン・ウエン監督の「トライベッカ」 
  アンディ・ガルシア
の財布を
  ヘイデン・クリステンセンが掏り、
  その後見かけた、魅力的な女性レイチェル・ビルソンをつけて
  同じにパブに入ると、そこにアンディ・ガルシアが現れ・・・
  エピソードの意外性に映像のセンスがいいと思う。
    

newyorkiloveyou3.jpg 9652_4086982567.jpg

「love 05」ブレット・ラトラー監督の「セントラル・パーク」は車椅子のオリヴィア・サールビーと
失恋したばかりの若者アントン・イェルチンのエピソード。
アントン・イェルチンがオリヴィア・サールビーの正体を知って、
セントラルパークで一人語るシーンは微笑ましいのと、
これもニューヨークなのねーと感じる好きなカット。

「love 07」、シェカール・カプール監督
『アッパー・イーストサイド』は
不思議な幻想的な雰囲気で惹きつけられた。
(ジュリー・クリスティ、シャイア・ラブーフ、ジョン・ハート)


newyorkiloveyou2.jpg

「love 11」、ジョシュア・マーストン監督の『ブライトン・ビーチ』は結婚して63年目の夫婦、
結婚記念日の日、ゆっくりと歩きながらの何気ない二人の会話が、
本当に身近な夫婦の会話、まるで掛け合い漫才のよう 
私は可笑しくて可笑しくて、けらけら笑いっぱなし 
そして深い愛情を感じさせる温かいストーリーでした。

世界中から集まった11人の監督には次のような脚本に関するルールが課せられたそうです。
【視覚的にニューヨークと特定できるようでなければならない】
【広い意味で愛の出会いが描かれていなければならないに】
【ストーリーの終わりや始まりに「徐々に暗転」を用いない】

7559_7909631286.jpg newyorkiloveyou4.jpg

日本の岩井俊二監督の『ハーレム/アッパー・ウェスト・サイド』も注目!
「穴の空いたTシャツ」は
オーランド自身が自前で持ってきたと監督のインタビューにありますね。


作品のラストは、ビデオアーティストの
女性ゾーイ(エミリー・オハナ)が撮った映像が
ニューヨークの街に映し出されるのですが、
最高に好きな映像です。
お洒落な映画になりましたね~~

newyorkiloveyou3 (2)

Category : 映画(2010)
Posted by zukka  on  | 2 comments  0 trackback

郷土和食堂 北の路

札幌は雪も残り寒い日々、桜は未だ先のことだけれど
確実に春はそこまで来ている・・気配はするのよね。

ランチで一足早い春気分満喫となりました 

『奥様わいわいお花見会』

IMG_4645.jpg
●盛り込み料理/桜花盛り 桜一枝 桜鯛松皮造り、小鉢、穂付筍衣揚げ、
スモークサーモン菜の花包み、蕗の塔キャラ煮、寿司、子持ち嶋海老、桜餅
●焼き物/ 本鰆柚庵焼き、桜鱒照り焼き

IMG_4648.jpg IMG_4646.jpg IMG_4649.jpg
「桜鯛松皮造り」ですが、大根で作った桜の花びら感動~美しい。
黄色は「たけのこ」側に竹の葉があります。
桜の枝は生、お寿司も素敵です。その横の緑は「ふきのとう」。



IMG_4652.jpg IMG_4655.jpg
●蒸し物/桜蒸し(赤餅)甘鯛 百合根花びら  ●煮 物/馬鈴薯バター煮
赤餅の中の甘鯛はすごーく美味しかったわー!   お芋にバターの味がしっかりしみこんで


IMG_4662.jpg IMG_4666.jpg
●お食事/たぬき桜そば ●水菓子/桜アイスクリーム


この日のランチ『奥様わいわいお花見会』プランは≪持ち込みOK≫4時間個室利用です。
で、持ち込んだのはこちら↓
IMG_4644.jpg a href="http://blog-imgs-35.fc2.com/s/z/u/szukka/IMG_4669.jpg" target="_blank">IMG_4669.jpg  IMG_4659.jpg

私の記事を読んで「ゴディバ」のチョコを・・ありがとう!
Sさんとはなぜか「柳月」が重なって(笑)
やっぱり4時間はあっと言う間でしたねー

いつの間にやらなんとなく付いた名前が「ランチ会」
相談したことも、言い合せたこともないのに、
誰もがスケジュール帳に書き込むメモがこのネーム。
不思議だわ。 
出会いは地方都市、皆が転勤族でテニスが縁でお友達に。
その後また転勤と離れ離れになりましたが、数年前札幌で再会!!
また、今度ねーとランチを楽しむうちに、定例となって、     (じゃあーまた今度ね

         郷土和食堂 北の路
         札幌市中央区北5条西5丁目
         センチュリーロイヤルホテル 19F
            予約直通/(011)221-3007

Category :
Posted by zukka  on  | 0 comments  0 trackback

宮~Love in Palace ディレクターズ・カット DVD-BOX

かれこれ1週間くらい前に
『宮~Love in Palace ディレクターズ・カット DVD-BOX』が
私のもとに来ました~
職場の昼休み丁度TV放送されていた
『宮~Love in Palace 』を見てハマッタ彼女から巡り巡って・・・
この時は、おばさん以外  も盛り上がりましたね!

 やっぱり不思議な魅力があるんですよね~ 

IMG_4681.jpg

【DVD-BOXⅠ】と【DVD-BOXⅡ】は
 未公開映像を含む全24話収録
【SPECIAL DISC】は
 メイキングやインタビュー、再撮影シーンなど
【SPECIAL BOOK 】は
 ストーリー解説、「宮」辞典、インタビューなど

IMG_4678.jpg

実はこの時期、我家はかなり忙しい。
自分も見たい映画を我慢している状態なのに・・・・
チラッとだけ~なんて見始めたら止まらなくなった

でもこれ以上書く時間はないので、後でゆっくり思いを書きます。

やっぱりいいわーこのドラマ 

Category : 韓国ドラマ
Posted by zukka  on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。