気ままに綴りたい |

Athena MV

『シティーホール』以降ここ最近、韓国ドラマ視聴はお休み状態ですが
気持ちはこのドラマを心待ちにしている状態 

いつもお世話になっているリンク先の 「ドラマ方面韓流地理」さんで 
「アテナ」ロケ地 の記事がUPされてました~。
放送前だというのに、嬉しい情報です!
そしてロケ地はイタリア~
先日、イタリアを堪能してきた友人の話を聞いたばかり、私にとって憧れの地でもあり。
ますますドラマへの期待度がアップ 

暫くはこのMVで楽しみます♪




Park Hyo SHin  さんが歌う ”I Love You” もいいですね~

チョン・ウソンは ステキですわ、もちろん!
チャ・スンウォンが出てるのがあったらいいのになあー ないかしら・・?

<9月3日追記>
キャー!! チャ・スンウォンがー!


Category : 韓国ドラマ
Posted by zukka  on  | 12 comments  0 trackback

「ゴースト」 「無籍者」 予告編

友人H子からメールを貰って初めて見ました~ サンキュ!
そういえば、この前映画館で「ゴースト」のチラシ(宣伝用に貼ってあるもの一枚)を見かけたっけ。
それ以降・・忘れてました  
沢山いるお気に入り俳優さんの中の一人、ソン・スンホン出演映画でしたのに 
スンホン、日本語の台詞ですね~
松嶋菜々子さんも美しく撮れていて。
リメイク作品は女性が死んじゃうのね。そうなると松嶋菜々子がゴーストか。
で、予告編を見た印象は、うーん  どうかな・・・微妙。
you tubeには撮影風景等、たくさんの情報が有りました・・今頃知るという遅さなんですが・・。
(ファンミもあったのね)

ウーピー・ゴールドバーグが演じた霊媒師役に樹木希林さん、
彼女がとっても気になるというか、期待しちゃいますね。

主題歌は平井堅の「アイシテル」いい感じです~♪
「11月13日ロードショー」  11月は映画にドラマに楽しみがいっぱいだわ。








韓国では、こちら↓の映画がもう公開のようですが、日本公開はいつかしら?

私の好きな映画
ジョン・ウー監督の香港映画『男たちの挽歌』(英雄本色)1986年制作の
リメイク作品、「無籍者」



スンホンは、チョウ・ユンファが演じたマーク役なのよね!?
彼はどんな感じかしら・・
なんと言っても、二丁銃のチョウ・ユンファは印象深く素敵ですから・・
グッとくる男たちの絆のあの感動がリメイク作品でまた出会えるのか、それも楽しみ~

Category : 映画(2010)
Posted by zukka  on  | 0 comments  0 trackback

ステーキ&ハンバーグ 10

昼食は同僚と570円でハンバーグランチ
<570円>でこんなにタップリですよ~安い~~

IMG_6121.jpg
『ステーキ&ハンバーグ 10 』
札幌市中央区南2 条西7丁目-1 (狸小路7丁目です)
011-280-3400    11:30~23:30 ランチ営業、 夜10時以降入店

「サラダバー」サラダの食材は日によって違うそう。
この日はキャベツ・トマト・キュウリ。ドレッシングも何種類かあった・・・
「お味噌汁」「コーヒー」、これらはセルフサービス、お代わり自由ですよ~
IMG_6124.jpg    IMG_6125.jpg

メインのハンバーグ。
デミグラスソース和風ソースか選べます。

IMG_6128.jpg    IMG_6131.jpg
アツアツで運ばれてきますよ。和風ソースは大根おろし入り、ちょっとピリッとしてよいお味でした~
ハンバーグはがっちりタイプ、勿論牛肉です。
自分は、少し柔らかめの肉汁るがジューワーッといったのが好みですが・・
この際好みは置いといて、なんたって<570円>

IMG_6129.jpg    IMG_6133.jpg
ライスは「大盛り」「普通」「少なめ」と選びます。
コーヒーがつくのが嬉しい~ですよね~
イヤービックリ!570円ですよ~ (こればっかり

言うまでもなく満腹。午後からの仕事・・・忍耐が必要です(笑)

Category :
Posted by zukka  on  | 2 comments  0 trackback

逃亡者PlanB  Trailer

リンク先の 「open skies」 さんの記事で発見の Trailer





札幌でのコンサート以来、このドラマはなんとなく気になってました~

おおー  RAINは 走って、走って、走ってます 
逃亡者ですものねー
アクションも楽しめそうな、日本ロケも有りで
共演者のイ・ナヨンは映画「悲夢」で印象的でした。

注目のドラマですが・・・さていつ放送でしょう?
「アテナ 戦争の女神」とはかぶりませんか? って自分で調べなさいですね 
そうか・・Trailerのラストに9月29日とあるから、この日放送開始か。


Category : 韓国ドラマ
Posted by zukka  on  | 2 comments  0 trackback

「ディノスシネマズ札幌劇場」でこれから上映される作品たち

友がゲットした試写会ペア招待で、映画 『TSUNAMI』 鑑賞。
久しぶりに訪れたディノスシネマズ札幌劇場で

なんと チャ・スンウォン主演 『シークレット』 のチラシを発見  おぉー
  
IMG_6486.jpg   IMG_6488.jpg

既に各地で上映中であったり、上映予定が決まっていますが、
札幌での上映はないのかしら?とがっかりしていたところ・・
このチラシを見つけたときは  キャー!! 状態(笑)
チラシを置いて宣伝してるってことは、札幌でも上映されるってことよね!?
こちら → 「シークレット」公式サイト ではまだ札幌の劇場は予定にありませんが・・・
上映時期の記載はチラシにもないのですよねー 
何気に不安になる・・・でもきっと最後あたりに回ってくるのでしょう。

【9月24日追記:公式サイトに出ました!11月27日~12月17日公開、ディノスシネマズ札幌劇場】

この作品はDVDで既に観ました。面白いです。
ストーリー展開も一体どうなってるの?と、ハラハラ、ワクワク感が有り
チャ・スンウォンの演技は勿論、素敵です。この役もいいよね~
あのクレームのついた「シティーホール、1話」チョ・グクの最初のヘアースタイル
 「シティーホール SPECIAL FEATURES その2」で書いています。
この映画の名残りですね。
映画ではバッチリ似合ってダンディでワイルド素敵なのに、
なぜかシティーホールではしっくり来なかった 

早く、スクリーンで観たいです。





そして試写会で観たのは『TSUNAMI』です。

  IMG_6489.jpg

従来の吹替版とは違う!<超>日本語吹替版 で全国公開 
日本映画最高峰のパニック映画 平成「ゴジラ」の監督陣が監修
プロの声優のみ起用
自然な「話し言葉」を表現
登場人物の人名(役名)をわかりやすく表示
作品の世界観に合った主題歌を使用  (以上チラシより)

ここからはちょっと辛口、私のサラッと感想です。
チラシを読んだときはちょっと期待してたのでした。
ヒロインはハ・ジウォンで気になっていたし、韓国では大ヒットだったそうですし。
大規模なツナミのCG映像も迫力満点でしたが・・・
どのシーンも何かしらの映画のシーンを思い出させ、ストーリーも先が読めるありきたりのもの。
目新しいところがなかったなあー。

日本語吹替も気になった・・・。

でもね、ジーンと涙が頬を伝ったシーンがあるんです。
イヤー彼が良かったわー。
イ・ミンギ君
彼の役は「海洋救助隊員 ヒョンシク」。いい味出してました~
彼のシーンは涙・涙でしたよ。。
tsunami1.jpg    


この二つの作品『TSUNAMI』と『シークレット』に共通して出演しているのが
tsunami2.jpg   キム・イングォン1

“キム・イングォン”彼が凄く印象的です。両方ともね。
思い返すと「外科医ポンダルヒ」「美男(イケメン)ですね」等ドラマでもいい味出してました。


洋画も楽しみな2作品ありました~
どちらも「リチャード・ギア」が出演です!
久々(?)の「ヒラリースワンク」も期待しちゃう。
「クロッシング」にはイーサン・ホークが出演ですが・・チャ・スンウォンは彼がすきなのよね!?
IMG_6493.jpg
「クロッシング」 3人の刑事。1つの事件。それぞれの正義が交錯する。
「アメリア 永遠の翼」  世界で初めて大西洋を横断飛行した女性アメリア・イヤハート
            夢と愛と冒険に満ちた感動の実話。

Category : 映画(2010)
Posted by zukka  on  | 6 comments  0 trackback

やっぱり「シティーホール」は面白い!!と再確認した今日 

ゲオでは9月18日19日20日、旧作・準新作7泊8日DVDレンタル50円です。(北海道のみ)
この機会に「スタイル」を借りてみたんです。
このドラマの主演はリュ・シウォン、
彼はシティーホールのチョ・グク役を演じていたかもしれないのですよね?!
なもんだから、見ながらグクだとどんな感じだったのかなーなんて思って彼の演技を見てるわけですよ。

「スタイル」の出演俳優さんたちは皆さん魅力的な人たちです。
でもねーその魅力的な俳優を生かしきれていないと思う。


辛口になってしまうのですが、どうしてこんなに見続けるのが苦痛なの~?状態。
なんとか8話までは頑張ったのですが、挫折することにしました・・


やっぱり「シティーホール」はかなり魅力的なドラマと再確認することになった出来事でした。
グクはチャ・スンウォン以外考えられない。

今、またまた「シティーホール」をリハビリで見始めた、私 

つれづれ気ままに・・失礼 


シティーホール DVD-BOX1シティーホール DVD-BOX1
(2010/09/03)
キム・ソナチャ・スンウォン

商品詳細を見る


ゲオにはしっかりと「シティーホール」前半5本、棚に並んでましたわ!
ホッとして嬉しかったりして・・・。

大好きなシティーホールの記事です→ 「シティーホール ★★★★★」

Posted by zukka  on  | 12 comments  0 trackback

瞳の奥の秘密

しっかりとした映画を観たなあーと観終わった後の第一印象。
観応えがあった、観て良かった、秀作ってこんな作品のことを言うのだろうな~。


ストーリーの展開に惹きつけられ、
真実は? 結末は? と常に考えながらスクリーンを見つめる。
殺人事件の犯人探しから始るミステリー要素と、事件を担当した男女のロマンスの行方。
この二つのストーリー、人間ドラマが厚みのある映画らしい映画になっていると思う。

hitomono 3
   【ジャンル】 ドラマ/犯罪/サスペンス
   【英題】 EL SECRETO DE SUS OJOS
   【製作年】 2009年
   【製作国】 スペイン/アルゼンチン
   【日本公開】 2010年8月14日
   【上映時間】 2時間9分
   【監督】 フアン・ホセ・カンパネラ

  2009年に本国アルゼンチンで公開されるや歴史的な大ヒットとなり、
  みごとアカデミー外国語映画賞にも輝いたサスペンス・ドラマ。
  25年前の未解決殺人事件を題材に小説を書き始めた孤独な主人公が、
  葬られた事件の真相と改めて対峙していくなかで、
  次第に封印していたはずの愛も甦らせていくさまを
  巧みな脚本と演出で描き出していく。(allcinemaより)


《ここからストーリーに触れています》
刑事裁判所の事務官を定年退職したベンハミンは、25年前の殺人事件をモデルに小説を書き始める。
当時一緒に仕事をした上司イレーネ(現在は検事)に執筆の助言を求めて再会する。
小説としてもう一度再確認される事件、
それは銀行員の夫リカルドの最愛の妻が自宅で暴行殺害された事件であった。
事件の捜査と共に思い出されるのは、イレーネとの出会いから捜査を共にした日々の胸の想い。
仕事の相棒、友人、アル中パブロのこと。

殺人事件の犯人捜査では、瞳がやはりキーであり、
犯人イシドロを自白させる場面、イレーネが挑発しイシドロとの心理戦、緊迫したシーンは旨い!
有罪が確定し刑務所にいるはずのイシドロが、釈放されベンハミンとイレーネが乗るエレベーターに乗り込む。
イシドロが拳銃を見せつけ、その横にはイレーネが彼女の頬には涙が・・この場面もまた最高に旨い!
怒りや恐怖、なんとも表現できない感情を無言で見せる見事なシーンだった。

瞳の奥1   hitomi2.jpg

話は前後しますが、
また印象的なのは、ああーアルゼンチン映画だったなーと思わせてくれた、サッカーのくだり。
イシドロが母に宛てた手紙の内容がわからない・・パブロが行きつけのパブで仲間に見せると・・
サッカーに関連させ読んでいくと、見事内容が分かるではないか。

容疑者イシドロを追ってのスタジアムシーンは圧巻。
上空からスタジアムを映し出した時は、おおーサッカー、アルゼンチンだ~と感動(笑)
続くイシドロ追跡は素晴らしいシーンとなっている。

瞳の奥2

事件を思い出すと共に、ベンハミンの心に閉じ込めていたイレーネへの想いが描かれる。
事件の影響で遠くへ行かなくてはならなくなったベンハミン、
イレーネと駅での別れのシーンは目頭が熱くなった。

25年が経ってもモヤモヤしたものがどうしても消えない、ベンハミン。
あの当時、最愛の妻を亡くし、犯人には簡単に死んで貰っては困る、終身刑で一生苦しんで欲しいと
言っていた夫の銀行員は・・・どうしているのか・・
気持ちにケリをつけるため終盤は現在へと・・銀行員リカルドを探す。

ラストの展開で、ベンハミンは何を思ったのだろう?
何処までが小説なのか、それもちょっと考えたりしますが・・

恋人にしか見せない笑顔を見せたイレーネ。

とにかく細部に渡って練りに練られた脚本。
Aが打てないタイプライター、Aを入れると違う単語になるメモ。
友人パブロに写真立、数々の瞳・・などなど見所がいっぱいです。

Category : 映画(2010)
Posted by zukka  on  | 0 comments  0 trackback

さっぽろオータムフェスト 2010

≪おいしい秋に会いに来て≫
「さっぽろオータムフェスト2010」が始っています。
9月17日~10月3日 大通公園4丁目~8丁目   さっぽろオータムフェスト サイト


大通公園でのイベントは大好き~今年の秋も美味しいものを求めて早速行って来ました。
9月に入っても暑い日が続いていましたが、最近は気温も低くなり秋らしくなっています。

IMG_6494.jpg

昨年とは違った会場から・・        (昨年の記事→ さっぽろオータムフェスト 2009
<大通4丁目会場> ウエルカムゲート
会場&市内グルメ案内 こだわりシェフの味&農産物販売

「さっぽろシェフズキッチン」でいただきまーす!
札幌市内の人気店、こだわりの店のシェフたちが日替わりで登場です。
この日(9月18日)は「葡萄酒倉庫」
“北海地鶏と海産3種の海草のピラフ・ネギと生姜の味噌ソース”
“グリルした地タコの漬け込み・ラタトゥイユとカスパチョソース”

IMG_6497.jpg IMG_6504_1.jpg IMG_6505.jpg
IMG_6501.jpg IMG_6499.jpg IMG_6506.jpg
一緒に頂くワインは「さっぽろタパス」の世界のワインからチョイスしてきました。

さて次は・・ぷらぷら歩いて・・昨年は行かなかった、
<大通8丁目会場> 札幌大通ふるさと市場

食の宝庫・北海道内の100を越える市町村が、
自慢の特産品をその場での調理販売や手間ひまかけた加工品などで提供。
期間中3期に分けて出店市町村・品が変わります。

この会場は18時でお仕舞。9月18日は17時頃に行ったので人気のお店は既に完売。
なんとか間に合った美味しいもの見つけました♪
IMG_6511.jpg IMG_6516.jpg IMG_6513.jpg
IMG_6517.jpg   IMG_6518.jpg
「厚岸町」の焼牡蠣   「当別町」行者にんにく入りフランクフルトとスペアリブ 「枝幸町」海鮮焼きそば
スペアリブは骨を1本おまけしてくれました(笑)

4丁目のシェフたちのお料理も美味しいですが、雰囲気のある室内でゆったり頂くのがやっぱり似合っています。

外で頂くのは炭焼きがいいですね~美味しいです~
ここ「大通8丁目会場」は人気。
「かに」がお目当てでしたが大人気のようで、早い時間に来ないとダメ・・

と言うことで・・・日を改めて、

お昼に行きました。
既に会場は大勢の人で賑わっております。
勿論、「紋別市」“炭火焼本ずわいがに甲羅盛”の前は長者の列・・・私も並びました~
IMG_6523.jpg  IMG_6527.jpg

Category :
Posted by zukka  on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。