気ままに綴りたい |

ル・ジャンティオム

2011年1月、はじめのランチ会は 「ル・ジャンティオム」

          札幌市中央区南4条西8丁目 サンプラーザ札幌1F
             tel & Fax 011-531-2251
             Lunch11:30~14:30
             Dinner17:30~21:30(Last Order)
             定休日 火曜日

よくお店の前は通るので、知っているような気になっていたお店ですが、
店内に入ったのは今回が初めてです。
友人お薦めのレストラン。

IMG_7191.jpg IMG_7192.jpg

壁に飾られたたくさんの絵画が印象的な店内。
シックで重厚なインテリア、オーソドックスな雰囲気です。


前菜で頂いた「蟹身とグリンピースのケーキ風、海老風味ソース」
これが絶品!最高に美味しかった~
他のお料理も美味しいです♪
お料理の写真はこちらを↓

Category :
Posted by zukka  on  | 0 comments  0 trackback

ソーシャル・ネットワーク

観たい映画が溜まりに溜まっています。
なんとか劇場公開中に観られると良いのですが・・
その中のひとつ「ソーシャル・ネットワーク」やっと観てきました。
感想は期待通り~面白かった!!
あまり予備知識はいれず、どんなんかナーなんて気持ちでの鑑賞でしたが
序盤から好きだーと思ってました。

この映画に関して、知っていた事は、「facebook」を作ったハーバードの学生の話くらい(笑)
何でも興味ありの私は、映画を観る前にしっかり、「facebook」に登録済み
お友達(スンさんも 笑)も数人作りました~これが映画を観ていてとっても役に立ちました!
次はこれを!とプログラミングに取り掛かるマークの話が理解できましたもの 



sn1.jpeg

英題: THE SOCIAL NETWORK   製作年: 2010年     製作国: アメリカ
日本公開: 2011年1月15日   上映時間: 2時間0分   監督: デヴィッド・フィンチャー

デヴィッド・フィンチャー監督ですが、残念ながら彼の多分代表作『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』は
観ていなくて(珍しいでしょ)でも、
『エイリアン3』 Alien³(1992年)
『セブン』 Se7en(1995年)
『ゲーム』 The Game(1997年)
『ファイト・クラブ』 Fight Club(1999年)
『パニック・ルーム』 Panic Room(2002年)
『ゾディアック』 Zodiac(2007年) は全て観てます。
どれも面白い作品でした。特に『セブン』は凄い映画でしたね。

ここからは内容に触れて簡単に感想のみ記録します。

Category : 映画(2011)
Posted by zukka  on  | 4 comments  0 trackback

韓国ドラマ「シティーホール」ファンサイト

同じcityhallerのmimさんとこのサイト↓を作成。
まだまだ完成には遠いのですが・・
2月2日に「シティーホール」の放送が開始。
それにあわせてcityhallerを増やそうという魂胆(笑)です。

どえ韓国ドラマシティーホールファンサイト

 クリックしてね →韓国ドラマ「シティーホール」ファンサイト

2月2日22時オープンしました。
思いっきりシティーホールへの愛を詰め込み中です 

Posted by zukka  on  | 26 comments  0 trackback

しあわせの雨傘

シアターキノに行くたび(映画は観る時間がなく)
ロビーの素敵な女性達が目についておりました・・
私は勝手に彼女たちは「しあわせの雨傘」を観にきてるのねー
なんて想像を膨らましていたわけで・・(笑)

フランス映画、フランソワ・オゾン監督です。
今までに観ているのは、 
「エンジェル (2007) 」「スイミング・プール (2003)」
「8人の女たち (2002)」 「まぼろし (2001)」
わたしは女優シャーロット・ランプリングがお気に入りですが、
今回のカトリーヌ・ドヌーヴも素敵ですよね。
傘といえば、『シェルブールの雨傘』 デジタルリマスター版
このときのカトリーヌ・ドヌーヴは可憐でしたが、年を重ねても素敵です。
オゾン監督は女優を美しく撮ると有名ですが、彼女の場合は元々が美しい。
「8人の女たち (2002)」にも出演されてましたね。

しあわせの雨傘
  【カテゴリ】コメディ
  【製作年】 2010年
  【製作国】 仏
  【原題】 POTICHE
  【時間】 103分
  【公式サイト】amagasa.gaga.ne.jp...

  【監督】 フランソワ・オゾン



1977年、フランス。地方のとある町に暮らすスザンヌは、
雨傘工場を経営するロベールを夫に持つ貞淑なブルジョワ主婦。
優雅な毎日を送りながらも、美しく着飾り亭主関白な夫におとなしく従うだけの“お飾りの妻”
に満たされないものを感じ始めていた。
そんなある日、工場でストライキが起こり、ロベールと労働者側の対立がエスカレートしていく。
ところがその最中、ロベールが心臓発作で倒れてしまう。
かつての恋人でもある左翼の市長ババンに説得され、
自ら経営を引き継ぐハメになったスザンヌだったが、
意外にも彼女流のやり方で労働者たちのハートを掴み、
業績を大幅に改善させることに成功する。
こうして、スザンヌによる経営が軌道に乗り始めた矢先、
退院したロベールが戻ってくるのだったが…。(allcinemaより)




Category : 映画(2011)
Posted by zukka  on  | 0 comments  0 trackback

かまどくら

友人たちとの新年会は和食で
今頃新年会の話ですが・・1月24日のことで
記録するのが延び延びになって、やっぱり記録しておきたいと思ったのは
とっても美味しかった~から

IMG_7222.jpg
(とっても綺麗でしょう、人参やきゅうりがとってもかわいらしくて)

今、話題になっているクーポン利用の会食です。
このクーポンに友人H子が嵌っています。
お得なクーポンを何種類もゲット!
そのおかげで今回は、海鮮料理と天ぷらの店『かまどくら』
『10品 120分飲み放題7500円が3500円』 お得でしょう!?

最近いろいろ問題ありの「クーポン」ですが、私達の利用したものはとりあえず問題なし。

海鮮料理と天ぷらの店『かまどくら』
札幌市中央区南4条西5丁目8-8 アイビル4.5 5F
電話: 011-252-5751 営業時間: 17:00〜24:00(日曜定休)


ここのお料理自体とっても美味しかったです

美味しかったお料理の紹介

Category :
Posted by zukka  on  | 4 comments  0 trackback

感動の一枚

写真を見て感動したのは久しぶりでしょう・・
mimさんとこの掲示板情報で、この写真とは初のご対面でしたが、
感動冷めやらず、
これでお気に入り俳優絶対変わらないダントツ1位確定 

ホント~? と言う声も聞こえてきますが・・今のところ堅い!

すみません、俳優の話です
私にとっては大ニュース(笑)

出し惜しみの写真、CSWです。

Posted by zukka  on  | 6 comments  0 trackback

ウォール・ストリート

前に、映画館で予告編が入った時の驚き。
続編!?とビックリして感激~
そう1987年の『ウォール街』は好きで何度も繰り返し観たもの・・
うわー、マイケル・ダグラスよ・・・
刑務所を出所する、受け取る所持品の一つ携帯電話に笑いが、
そうよね~あんな風トランシーバーのようだった・・
むむ、やっぱり彼は刑務所にいたのよね、
これから何をやらかしてくれるのか楽しみ。
と、22年ぶりの続編
「 WALL STREET : MONEY NEVER SLEEPS 」を観ました。

wall street1
   【カテゴリ】 人間
   【製作年】 2010年
   【製作国】 米
   【原題】 WALL STREET : MONEY NEVER SLEEPS
   【時間】 133分
   【監督】 オリヴァー・ストーン

   【出演】 マイケル・ダグラス   
        シャイア・ラブーフ
        ジョシュ・ブローリン  キャリー・マリガン
        スーザン・サランドン  フランク・ランジェラ




2008年、ニューヨーク。若くして成功を収めた金融マンのジェイコブ。
私生活に於いても、非営利ニュースサイトの運営に携わるジャーナリスト、
ウィニーと結婚を前提に交際し、公私共に順風満帆の人生を送っているが、
彼女はインサイダー取引の罪で投獄された伝説のカリスマ投資家ゴードン・ゲッコーの実の娘でもあった。
そんな中、勤務先である投資銀行の突然の破綻と、
父のように慕っていた経営者ルーが自殺するという悲劇に直面してしまう。
そして、全てが金融界の黒幕ブレトン・ジェームズの
仕業だと知ったジェイコブは、
ウィニーに内緒で彼女と絶縁中のゲッコーのもとへと向かう。
服役を終えた彼は講演会の傍ら、金融界へ警鐘を鳴らす著書を出版していた。
そんなゲッコーへ、ウィニーとの父娘の仲を取り持つことを引き換えに、
ブレトンへの復讐計画のサポートを取りつけるジェイコブだが…。
(allcinemaより)

wall street2

話は飛びますが、このスチール↑のパーティーで女性たちが身に着けている
アクセサリーのアップが続くのですが、凄いです!豪華で・・・

ストーリーは金融マンのジェイコブ(シャイア・ラブーフ)の
生活シーンからですが
素敵な自宅ねーと感心、アパートメントでしょうね、
テラスが広くて素敵。
部屋の散らかり具合も証券マンらしい・・
バイクで出勤ですが、
そういえば前作の「チャーリー・シーン」もバイクだったね。
バイクに乗って飛ばしているシーンなかったけど。
写真中のブレトン・ジェームズ(ジョシュ・ブローリン)と
ジェイコブ(シャイア・ラブーフ)の
スリル満点のバイクシーンも良かった(普通に)

表面化したサブプライムローン問題に、
2008年9月のリーマンショック、経済危機と
近年の経済問題が直接ストーリーと関連しているので、
興味深く観ましたが、
あのゲッコー(マイケル・ダグラス)が変わった?
人間的に・・と

続きはたいした感想はありませんが・・記録します。

Category : 映画(2011)
Posted by zukka  on  | 4 comments  0 trackback

シティーホールで休憩

「シティーホール」ネタで・・
ファンサイトの関連で「シティーホール」どっぷりの毎日を過ごしています。
ちょっと、休憩にこの動画はいかがでしょう!?
休憩にも「シティーホール」? 爆笑ですよね。

ファンの方作成、SBS公式サイトに投稿されたものです。

動画のオープニングは、私の大好きなこの台詞ですね。
「最悪!? 俺達よりも? 俺達はもっと最悪だ。
やっと気持ちが分かったのに、前は絶壁で後ろは崖だ。
手をとれば彼女が死に、離せば俺が死にそうだ。」   

Posted by zukka  on  | 16 comments  0 trackback

Le phare ルファル

2月のランチ会
フランスの地方料理・家庭料理がベースのお店へ。
「ルファル」とはフランス語で「灯台」という意味、
”いつまでも明りを灯し続けたい”と、命名しました。とHPより。

札幌市中央区南2条西25丁目1-1 クラスAビル3F (011)622-0087

IMG_7271.jpg IMG_7274.jpg IMG_7272.jpg

カジュアルで気取らない明るいお店です。
写真左のテーブルで頂きました。
写真右のカウンター席に中央の雑誌がディスプレーされていて、
とってもお洒落な雰囲気・・・
この雑誌欲しい~バックナンバーでもいろいろな国が紹介されてますよね。
話は脱線しましたが、お料理も美味しかったですよ。

お料理はこちら

Category :
Posted by zukka  on  | 0 comments  0 trackback

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 2011

今年も始まります♪ 
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2011
開催日程: 2011年2月24日(木)~2月28日(月)

ちなみに昨年(記事)は→ ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2010 
昨年は審査委員長がジョニートー監督で、監督のトークがお目当てでね。
「第9地区」の話題作やトー監督の「黒社会2」も観られ楽しい映画祭だった。

さて今年は・・とチェックしなくては、遅すぎでしょうか(汗)

まずは、やはりジョニートー監督関連が第一目的♪

「ジョニー・トーは戦場へ行った / Johnnie Got His Gun!」
m110210155114.jpeg

フランスで活躍しているドキュメンタリー作家であるイブ・モンマユーの最新作。
この映画の中では、ジョニー・トー監督の映画に対する意識、スタイル、制作過程が
彼自身の経験や彼の親しい仲間によって語られている。(作品紹介より)

「孫文の義士団 / Bodyguards and Assassins」も興味あり

大林宣彦監督の特別版『HOUSE/ハウス』凱旋上映会&トークショー
も・・でも時間的に無理かな。

何本くらい作品を観られるかしら、楽しみです♪

Category : 映画(2011)
Posted by zukka  on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。