気ままに綴りたい |

ALWAYS 三丁目の夕日'64

「ALWAYS 三丁目の夕日」も今回は第3弾。
何となく・・やっぱり観てしまいます。
そして笑って、ホノボノ、ジーンとして、涙・涙で見終えるのですよね~

今回は3D上映もあり、この作品に3D?と
絶対3Dで観なくていいーって思っていたのに
上映時間が3Dとしか合わず・・なぜか3D鑑賞(^^ゞ
オープンングの東京タワーの先が自分の目の前に~!
ラスト、グライダーが目の前を飛んでいった~と・・
この2シーンくらいが3Dでみた映像のような・・(笑)

T0010182p.jpg



昭和39年。東京は念願のオリンピック開催を控え、
ビルや高速道路の建設ラッシュで熱気にあふれていた。
そんな中、東京の下町、夕日町三丁目に暮らす小説家の茶川竜之介は
結婚したヒロミと高校生になった淳之介と楽しい毎日を送っていた。
しかもヒロミのお腹には、もうすぐ生まれてくる新しい命も宿っていた。
しかし連載中の『銀河少年ミノル』が、
謎の新人作家・緑沼アキラに人気を奪われ窮地に陥る。
一方、お向かいの鈴木オートでは、
いまやすっかり頼もしくなった従業員の六子に、
青年医師・菊池孝太郎との初々しいロマンスが芽生えようとしていたのだが…。
(allcinemaより)





この予告編を見ただけで、台詞を聞いただけで
ウルウル(T-T) 状態です。

東京オリンピックがどれだけ重要な出来事だったのか
ヒシヒシと伝わって来ました。
ご近所皆で一つのテレビを見て応援するっていいなー(#^.^#)
まあーこれは今も違った形ではあれ、同じでしょうか。

鈴木オート(堤真一)と妻(薬師丸ひろ子)や
茶川竜之介(吉岡秀隆)は相変わらずで変わりませんが
子供たちは成長して、六ちゃん(堀北真希)は綺麗になりましたね。
茶川竜之介はヒロミさん(小雪)と夫婦で・・
そんな3丁目の皆さんそれぞれに出会いと別れが。

六ちゃんが結婚!?
淳之介が茶川家を出る!?
3作目ともなると、皆さんに歴史があるので
思い出の、あの時のあんな事、こんな事が語られ
涙・涙 

茶川竜之介と父親(米倉斉加年)とのエピソード
これもまた良かった!
茶川竜之介が書いた小説が掲載されている本、全部に挟めてあった
父のメモ・・が、感動~

ベタベタですが、これはこれが良い~のよ~っといえます 

♪主題歌:BUMP OF CHICKEN の『グッドラック』もいい 

Category : 映画(2012)
Posted by zukka  on  | 0 comments  0 trackback

家族の庭

やっぱり・・・「マイク・リー監督」は凄いなー!

キャッチコピーの
「ここに集まると、喜びは倍に悲しみは半分になる」
こうとれるのか・・でも違うでしょう 
どうしてこう付いたのか? 不思議だ!

見終えて、「なんなのよ~」心の叫び 
これが監督の作品らしいと・・納得。
でも、酷いというか厳しいなー

観ていない方には訳わからない文を綴っておりますが
この映画は情報なしで観られた方が良いかと・・
でも、好き嫌いがあるので・・・なんともですが
とまた、訳の分からない事を・・スミマセンm(_ _)m

私的にはヒットのやっぱりお気に入り監督作です!

T0010648p.jpg
英題:ANOTHER YEAR
製作年:2010年 製作国:イギリス
監督・脚本: マイク・リー 

地質学者の夫トムと医学カウンセラーのジェリーは
長年連れ添ってきた初老の夫婦。
それぞれ現役で働きながらも、
休日は市民菜園での畑仕事に精を出し、
穏やかで満ち足りた日々を送っていた。
唯一の気がかりは、弁護士をしている息子ジョーが、
30歳を過ぎてもいまだに結婚できずにいることくらい。
そんな夫婦のもとを足繁く通うジェリーの同僚メアリーは、
男運のなさを嘆いてばかりの大酒飲みで、
ちょっとしたトラブルメーカー。
どうやら、小さい頃から知っているジョーのことが気になり出したらしい。
ところがある日、ジョーが恋人を連れてやって来た。
気だてのいい彼女にトムとジェリーも大喜びだったが…。
(allcinemaより)

another year 1 another year 2

物語の基本はトムとジェリー夫婦の家庭にやって来る
独り身の人たちとの交流を季節ごとに綴ったお話。
この初老夫婦が絵に書いたような理想的な富裕層の家庭。
(トムとジェリーとはよく付けたもんだ (笑)
しっかりとした職業を持ち、一人息子は弁護士でこれまた
良く出来た青年。
休日は市民菜園へ、食事は菜園で出来た野菜を調理から夫婦で、
会話を楽しみながらの食卓。
読書を楽しみ。タバコは吸わず、テレビを見ない。

休日は彼らと美味しい食事を楽しみに、独り身の友人が訪れる。
この独り身の彼らが、実に二人と対照的なところが見所。

another year 3 another year 4

Category : 映画(2012)
Posted by zukka  on  | 4 comments  0 trackback

韓国放送版との違いは?「女の香り」(5話)KN版

何事も適当に適当にと言っていたジウク。
(ヨンジェにも指摘されて、おかしかったですね)
そんな彼が、沖縄ツアー企画書を確認すると・・
彼の仕事に対する姿勢が変わったのか、
ヨンジェのせいか・・彼女のせいでしょうね。
沖縄ツアー企画書確認シーン
韓国放送版では、
琉球村での長寿のおばあちゃんの写真がでてきますが
そこがカットされています。
前の回でそのシーンそのものがカットだったので
当然のことでしょうね。

他は音楽がところどころ違っている以外同じと思いましたが。

ジュンスのファンミシーンは楽しい~
けれど、ジュンスの生歌は聞けず残念でした

ジュンスfm5

Category : 女の香り
Posted by zukka  on  | 8 comments  0 trackback

韓国放送版との違いは?「女の香り」(6話)KN版

「6話」は面白いですよね。
カン・ジウクも魅力的になり、
そしてチェ・ウンソクが、どどーんと味わい深く
ツボ~~のウンソク 

セギョンは本当に酷い・・
韓国で一番高い女性だとか 
ヨンジェに打たれた事が許せないとは・・トホホ

ウンソクツボー料理

Category : 女の香り
Posted by zukka  on  | 8 comments  0 trackback

「女の香り」チェ・ウンソク(オムギジュン)

「女の香り」に女優キム・ソナが出演すると分かった時から
記事をスクラップしていたのですが、
今日、久しぶりに読み返して・・
お宝記事を発見!
って、その時きちんと確認、読んでなかったの~?
ですよね・・(^^ゞ

ウンソク先生の事が少し解りますよ~
既にご存知のことでしたら・・ごめんなさい 

unnsoku 22

2011.7.3の記事です。

『"女の香り(仮題)"オムギジュン、冷たい冷血意思で変身』

Category : 女の香り
Posted by zukka  on  | 12 comments  0 trackback

「The Bourne Legacy」予告編

好きな映画『ボーン・アイデンティティー』シリーズですが
第4作目は主演はマット・デイモンではなく、ジェレミー・レナー!
直近では『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロ トコル』に出演
良かったですよね~
そしてアカデミーの『ハート・ロッカー』も 

『ザ・ボーン・レガシー(原題)/ The Bourne Legacy』です。



 2012年8月3日全米公開だそうで



エドワード・ノートン発見、楽しみだわー!

記事・・「『ボーン・レガシー』は壮大なスケールになるぜ!」

Category : 映画(雑記)
Posted by zukka  on  | 2 comments  0 trackback

韓国放送版との違いは?「女の香り」(7話)KN版

7話のヨンジェ、このワンピース姿素敵でしたね~
ウンソクがヒットで・・
ジウクが大活躍! ありがとうカン本部長、私から改めてお礼を(笑)
セギョンは相変わらず・・むッ

見合い5

大好きな映画シーンを使った場面はカットでした(T_T)

ドラマとは関係ありませんが、
最近気になっていたキムソナme2day
いつもソナさんのメッセージを楽しみにしていましたが
今までのが無くなってしまい(詳しいことは分からない私です)
今日、新たにメッセージが有りましたね 
ソナさんme2day
ドラマも中間辺に来て益々盛り上がってきましたし・・
ソナさんも復帰(大袈裟!?)で安心したわ (^.^)
<2012.2.13.追記 ソナさんme2day終了です。
 スクリーンでまた素敵な姿を見せてね~ 待ってるよ~!!>

Category : 女の香り
Posted by zukka  on  | 6 comments  0 trackback

韓国放送版との違いは?「女の香り」(8話)KN版

音楽が違うとここまで印象の違うシーンになるのか・・
映画、ドラマなどは、全ての要素がピッタリ合って
感動のシーン、作品になるのでしょうね。

腕まくりタンゴ

Category : 女の香り
Posted by zukka  on  | 10 comments  0 trackback

2012 Suna Fighting(Me2 All photo)

onlysunaさんが作成された動画
ソナさんme2dayの写真を再び~




ソナさんme2dayが終了、保存した写真も有りましたが、
全部ではなく寂しく思っていました。
こちらで全部のme2day写真を見られるので
とっても嬉しいですね (^.^) 
ありがとう~onlysunaさん

Category : 女の香り
Posted by zukka  on  | 6 comments  0 trackback

ル・バエレンタル 2012.2.

2010年は12月に最後のランチ会を
こちらでしていたのでした。
その時のお料理達 → 

今年の初ランチ会も偶然このお店になりました。
12月、1月と皆さんと予定が合わず、お久しぶり~
ランチをしなかった月の分も足して豪勢に~
と言うことでございます。

前回は1階でしたが、今回は2階へ案内され
この素敵な空間でいただきました。
IMG_9384.jpg

HP→ ル・バエレンタル
札幌市中央区南1条西28丁目 3-1
Tel. 011-632-7810

友人たち、各々のあんなこと、こんなこと
ネパール旅行の写真にお話は、
私も久々にズシンと新鮮な気持ちに・・
エベレストをはじめとするヒマラヤ山脈!素晴らしい~ね。
写真素敵でした~thanks.Nさん
私のあれこれは、趣味の違う彼女たちには
最初からの説明が必要で(笑)
チャ・スンウォンとシティーホールだけは
しっかりと覚えてくれているのよね~(^^ゞ
wowow視聴者のSさんが「彼が出るみたいだよ!ドラマ放送あるって」
よくぞ言ってくれました!
「最高の愛」2011年韓国で一番愛されたドラマ.トッコジンよ~と私(笑)
見るわーとSさん、Thanks!

生活・人生のあれこれ話、楽しかった!
久々の友人とのランチ会。

と、かなりの前置きになりました・・

IMG_9387.jpg


お料理は↓

Category :
Posted by zukka  on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。